スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
抱え込んでんだ
0827.jpg


いつの間にかスネオヘアー新曲でちゃったよ。
詩人だね

東京の思い出 そのに
初めてショップに行ったOggと、偶然同じビルだったmina perhonen
とってもとっても素敵だった、そして然るべき値段
でも、そのくらい払って当然だと思える魅力
そういうのが価値というものだと思った。
なんというか、絶対じゃなく相対で、
個人に左右されるものなのね。
ある人にとってはゴミでも、ある人にとっては宝だということね。
もちろん値段=価値でもないけど、価値あるものには値段もつく。
分かってたつもりだけど実感した
とっても魅力的でした。
08/28 01:50 | 未分類 | CM:0 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 trunk All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。